ゆるくて、スローで、マイペースな生活をつづる日記


by hitofumi11
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2006年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

邪魅の雫

京極夏彦の最新作、ようやく読み終わった。この辞書のように重い本を毎日持ち歩くかなくてよくなったというだけでも心が軽くなったような気がする。
そのぐらい少々中身的にも重い内容であった。人の心の弱さ、犯罪へのちょっとしたきっかけ、おそらく現代のさまざまな殺人事件を本当にするかしないかは紙一重のところにあったのではと思わされる。
今回はと言うか今回も非常に複雑な答えに気がつくまで結構時間がかかった。

個人差はあるとは思うが、私は人のある一定レベル以上の行動はその人を変な風に狂わせてしまうことがあるのではと思う。逆に言うとすべての人は少しずつではあるが狂人の要素をもっており、それは他の人には全く理解ができない。
人とはそのくらい精神的に不安定な存在なのであろうと思う。そのため、精神の安定のためにはゆとりが必要なのだと思う。

今日は家内と文化女子大学の文化祭にいった。女子大に入るのはたぶん10年以上ぶりか。

帰りにやすべえでつけ麺大もりを食べた。
[PR]
by hitofumi11 | 2006-11-05 10:04 | 読書日記