ゆるくて、スローで、マイペースな生活をつづる日記


by hitofumi11
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2005年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

めずらしく

めずらしく日曜日の比較的早い時間に起きた。

今日明日と少し作業があり、頑張らなければいけない。

昨日は家内の手伝いと半日はのんびりと休憩をとった。
今日も肉体的にはまだ疲労感がある。そんなにはやれないかもしれない。

本日は英語デー

I'll do my best today!
[PR]
by hitofumi11 | 2005-03-20 10:23

復活

昨日は少しイヤなことがあり、忘れるために家でボトルキープしているウイスキーを飲んで、早めに寝た。

本日は朝から打合せ。いつものように長く、昼間でかかった。またたくさん仕事をもらい、今からいつやろうか悩んでしまう。
まったく、寝る時間をなくしてでも仕事をしなければ終わらないかもしれない。

とはいいながらも、ひとつひとつ仕事を終わらして行かなければいけないので、やっていく。
毎日予定のおよそ8割できればいいと開き直っている。

1つの報告書がだいたい中身が見えた。

明日が勝負な感じがする。

また、帰りが遅くなった。

今日も帰ってからまた仕事である。
[PR]
by hitofumi11 | 2005-03-16 22:12

紙一重の1日

今朝、仕事に行く途中、約10cm目の前を鳩の糞が通過した。
まさに紙一重。
後0.2秒ぐらい早かったら、頭に白いものがついて、朝から最悪な1日となってしまっていたことだろう。
これは、おそらく今日は運がいい証拠だろうと考えた。

さて、昨日は早めに家に帰って、実家に電話をした。
最近帰りが遅く、両親がおきている時間には滅多に帰らなかった。
単に米を送れという話をしただけなのだが、たまに父と話をするのも悪くない。
といって、用事がなければ、またしばらくは連絡もしないのだろう。

その後、久しぶりにライブで「不機嫌なジーン」を見た。
普段はビデオをしていて、ちなみに先週のはまだ見ていなかった。

このドラマ、だいたい月9はいつもみてるが、久しぶりのヒット、、だと思う。
諫早湾の干拓のことを取りあげている点、環境好きとしては、なかなかと思わせるが、それ以外のストーリーや、いろいろ工夫が凝らされている。

まだ火曜日。一週間が長い。
[PR]
by hitofumi11 | 2005-03-15 12:52

いい週末

平日が、相当忙しく、金曜日は栄養ドリンクを二本も立て続けに飲んで、やっと乗り切った感じ。
それでも仕事に終わりが見えないなんて、やっぱりおかしい。
そう言う生活に慣れてきている自分もおかしいのかもしれない。

さて、今週末は久しぶりに充実していた。
土曜日は、家内の就職祝いで、飲茶食べ放題。「天空Yam-Cha酒家」というところだ。
おいしく、安く、雰囲気もよくて、いい一日だった。
平日の大変さがあるから、逆にいいのかもしれない。

日曜日は、久しぶりに超寝坊をした。起きたら11時なんて。
眠いのに電車に揺られて、勉強会に参加。
仕事じゃないところの気楽さと、自分の興味のあることが議論できる楽しさ。
非常にいい時間。
適度にリラックスして、言いたいことを言えるような感じ。
アリエルダイナーというオーガニックレストランにもいった。おしゃれなよい雰囲気の店で楽しめた。

遅く帰ってきたのにもかかわらず、疲れていないのはいい。
明日から仕事だと言うことで、逆に疲れる。
家族を犠牲にしていることが悲しい。平日はもっと早く帰りたい。

今週もいっぱいいっぱいのスケジュール。うまく仕事をこなせるだろうか?
[PR]
by hitofumi11 | 2005-03-14 01:05

勉強会

最近ある勉強会に定期的に参加している。

個人的に非常におもしろい。勉強にもなる。

その会のいいのは、あまり上下関係のないメンバー、好き勝手なことを言い合える、緊張しなくていいなど、いろいろある。

でも今日思ったのは、英語を入り交じった日本語でコミュニケーションするのがOKなことも、私がいごこちがいいと思う理由かもしれないと思ったりした。

けっこうイギリスの時以来かもしれない。

まあ、忙しい中でいろいろ自分の楽しみがあるのはうれしい。
[PR]
by hitofumi11 | 2005-03-08 02:03

忙しさの中から

先週一週間はある意味でいろいろあった一週間であった。
とにかく忙しかった。
疲れた。

私なりに仕事及び生活の部分でいろいろと考えさせられることが多かった。

少なくとも1つ言えること。
私は「他の人のためになること、現在及び未来における地球の幸せのために私ができること」を目指していきたい。

何ができて何ができないとか、何が仕事で何が趣味かとかごちゃごちゃ考えているとよくわからなくなるので、その原則だけ忘れないで生きていればそれでいいのだ。

家内がもうすぐ新しい仕事が決まりそうだ。我が家にとって1つのターニングポイント。

今日は、一日仕事?のようなことをやる予定。仕事とそうじゃないことの区別をするのが疲れた今日この頃。
[PR]
by hitofumi11 | 2005-03-06 10:08