ゆるくて、スローで、マイペースな生活をつづる日記


by hitofumi11
カレンダー

2005年 11月 18日 ( 1 )

ビジョンを持った人

午後代休をとって「サスティナビリティの科学的基礎に関する調査2006」報告に参加した。

報告書の内容は読めばわかるわけで、わざわざ参加する必要はないのだが、実際の私たちに向けたメッセージが知りたかった。

結局この調査は突貫工事であり、調査の報告自体はデータコレクションとしては有効なものであるが、それ以上のものではない。

山本先生の資料であった予測されている危機は、十分に怖い物であったが、それ以上になるほど思ったのは、世界的にも2075年以降92億をピークに人口が減少すると言う話しであった。

科学は常に発展する。それによって世界がどうなるのかの予想も変わってくる。すでに私がもともと昔から知ってきていた世界とは違う物になりそうだ。(そうじゃないかもしれないが)

ピーターセン氏の話を初めて聞いたが、この人はビジョンを持った人だと思った。
「環境経済成長システム」それは、本当に実現可能なのかわからないが、はっきりとそのために私たちがどうしなければいけないのか、違っていてもはっきりとメッセージがある。

日々の仕事に没頭しているとそういうものが見えなくなりがちで、特に私なんかバックキャスティングが苦手であるが、もっとでかい目標がほしいと思った。
[PR]
by hitofumi11 | 2005-11-18 23:58