ゆるくて、スローで、マイペースな生活をつづる日記


by hitofumi11
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

春野町 ハム優勝

朝食はホテルバイキング。たらふく食べて9時半にホテル発。高知は道路が広く、平地はそれほど広くないらしいが、割と広く感じられる。まさに南国の空気。のんびりしている。今日の会場の春野町というのは高知市の隣であるが、水路、田園のひろがる田舎町で市内とかなり雰囲気がちがう。
11時に町役場今日のWSのメンバーとミーティング。いきなりご飯が大盛りの弁当が出てきて、まいった。メンバーのみなさんとは初めてあったが、町役場の人、県職員、元PTAの人など、みなすごく熱心で、ただみなすごく疲れているようだった。以前大阪で仕事で一緒にしていた人にもあって、かなり雰囲気が変わっていて驚いた。ワイルドというか、熱い。人も住むところによって変わるのだなと思う。
13時から中学校で中学1年生を相手にWS。地図に慣れてもらうというもので、地図にいろいろと色を塗ってもらったり。グループに分かれてやったが、皆元気で、遊び回っていて、まだまだ子どもだった。ただ、逆に素直で純朴ないい感じがした。あの子どものエネルギーは重要である。再来週もまたこの子どもたちと会うことになるが、楽しみである。
WSのあとは、メンバーの人と反省会。木で内装しているすごくおしゃれないい感じの茶店だった。カップもオリジナルの陶器。田舎にいると東京に帰りたくなくなる。
夕方、高知市内のエコラボという環境団体の交流センターに行った。つとめている会社に以前いたひとが、ここのセンター長をやっていて、顔を出してきた。言葉が土佐弁に変わっていて、少し驚いたが、雰囲気は全く変わっていない。地方で仕事をするのも悪くないと改めて思う。
今晩は、ちょっと高めの店でさばのさしみなど海鮮系を中心に食べた。焼酎、日本酒も少し。そのあと屋台でラーメン。日本ハムがリーグ優勝し、日本シリーズでの対戦が決まった。いやらしい相手ではあるが、祈るしかない。前回のシリーズも先に王手をしたのに、逆転負けだった。どうなるかまったくわからない。
[PR]
by hitofumi11 | 2006-10-12 22:03